日本語 English 한글 中國語 ภาษาไทย Bahasa Indonesia Français
 
 
  HOME 学校紹介 コース案内 学生募集 短期コース 日本語教師養成 学生寮 学校所在地  
  合格大学 日本留学試験(EJU) 日本語能力試験 JET Blogへ JET Blogへ 東京生活Q&A  
 

学生寮入寮案内

■ JET日本語学校の学生寮

通学に便利で快適な学生寮を用意しました。生活に必要な家具や器具はすべて備えてありますので、来日したその日からすぐに住むことができます。

 
西 台 寮
住 所

〒 175-0082 東京都 板橋区 高島平 1-28-3 
(ミングル AP 高島平一番館)

交 通

地下鉄三田線「西台」駅より徒歩 6 分
通学時間 :25分

収容定員

8人
( 1つのベッドルームに 1 名が入り、全体で2人の共同生活)

設  備

冷暖房完備、ベッド、ロッカー、布団、机、椅子、冷蔵庫、トースター、食器類、コインランドリー

費  用

申込時費用 …予約金(50,000円) 
   (入寮時、予約金の5万円は最初の 1ヶ月分の寮費に振り替えられます。)

入寮時費用 … 入寮金(30,000円/50,000円)、火災保険料(6,000円)、保証金(30,000円)

月毎に学校に納める費用 … 寮費(50,000円)、水道料金(1,500円)

契約更新時に納める費用 … 更新料(50,000円)

間取り

洋室 5 帖 (2 室) 、キッチン、バス、トイレ、ベランダ( 28.04 ㎡)

  

TOP


1. 申込方法

入寮を希望する人は空き室状況を本校に問い合わせて下さい。入寮可能である場合、所定の入寮申込書をお送りします。必要事項を記入し、予約金5万円を添えて申し込んでください。
入寮時、予約金の5万円は最初の 1 ヶ月分の寮費に振り替えられます。

入寮申込書提出後に申し込みを取り消す場合、予約金5万円は解約金となり、返金致しません。
 

2. 契約期間

・短期契約

契約期間は1ヶ月以上90日以内です。
※ 短期契約は90日の短期滞在ビザの学生に限ります。

・長期契約

契約期間は91日以上2年以内です。
※ 原則として6ヶ月契約です。7ヶ月以上住む場合は、更新料が必要です。

 

3. 入寮金と更新料について

 

短期契約

長期契約

契約期間 1ヶ月~90日 91日~2年以内
入寮金 30,000円 50,000円
更新料など 長期契約に切り替える場合は
入寮金の差額 20,000円 をいただきます。
7ヶ月以上住む場合は さらに
更新料50,000 円が必要です。
更新料は一回払えば退寮時まで有効です。
 

4. 入寮時費用

入寮金 30,000円(短期契約) または 50,000円(長期契約)
保証金 30,000円(退寮時に返還)
火災保険料 6,000円
 

5. 月毎に学校に納める費用

  ※ 長期契約の場合、最初に3ヶ月分を前納してください。
寮費 50,000円
水道料金 1,500円
 

6. 注意

既納の予約金、入寮金、更新料、寮費は一切返還いたしません。
退寮時、保証金から 清掃代や修理費、未払いの電気・ガス・水道代等を差し引きます。
ガス、電気、インターネットは実費払いです。

入寮者の出迎え:

学校寮に入寮する学生は、成田空港または羽田空港からリムジンバスに乗って、池袋に来てください。メトロポリタンホテル前で出迎え、寮に案内します。

 

通学に便利なその他の学生宿舎


宿 舎 名 称 入居条件 交 通
シェアハウス金子屋 滝野川
Sharehouse KANEKOYA TAKINOGAWA
女性 JET日本語学校から 徒歩5分
シェアハウス金子屋 板橋本町
Sharehouse KANEKOYA ITABASHIHONCHO
女性 都営三田線「板橋本町」駅より
徒歩2分(通学時間 約15分)
木村ビル
Kimura Building
女性 JET日本語学校から 徒歩5分
ウィークリー マンション西川口
Weekly Mansion Nishi-Kawaguchi
男 / 女 JR京浜東北線「西川口」駅より
徒歩2分 (通学時間 約20分)
TOHTO ゲストハウス上板橋
TOHTO Guesthouse Kami-Itabashi
男 / 女 東武東上線「上板橋」駅より
徒歩5分 (通学時間 約20分)
TOHTO ゲストハウス池袋
TOHTO Guesthouse Ikebukuro
男 / 女 JET日本語学校から 徒歩15分
ドーミー西川口
Dormy Nishi-Kawaguchi
JR京浜東北線「西川口」駅より
徒歩10分 (通学時間 約25分)
Homestay in Japan 日本の家庭で家族の一員として暮らす、ホームステイプログラムも活用できます。 詳しくはこちらのページからお問い合わせください。
 
TOP