山口校長の台湾出張記

「台湾はやさしい!!」

 3年ぶりの台湾出張から戻ってきました!台湾は、暑い!熱い!そして、やさしい!を実感し
た10日間でした。

 台湾入国前。携帯電話の番号がないと入国できない!と言われ、大パニック。私の携帯はシ
ムフリーではないため、どうしようもなく、困り果てていました。1時間ほど悩んだころ、「
ちょっと、ちょっと・・・」という声とともに別室へ。そこで言われた言葉は、「今、一台、
携帯が余ってるんですよ。貸してあげる。」という天使の声でした。

 3日間の隔離中。たくさんの卒業生が連絡をくれ、差し入れをしてくれました。隔離中はお
酒は禁止という台湾のルール。それでも何とかビール好きの私のためにと、かばんの奥底にビ
ールを隠して差し入れしてくれました。・・・しかし、結果は残念ながら、ホテルのフロント
で見つかり、没収されてしまいました。(でもチェックアウト後、ちゃんと返してくれました
!)

 たくさんの留学センターの方にお会いしました。みなさん、私の訪問を快く受け入れてくだ
さり、感謝です。久しぶりの日本からのお客さんということで、みなさん笑顔で歓待してくだ
さいました。そして、「どうやったら日本に行けるか、観光がダメならJETの短期コースで?
ワーキングホリデーで?ビジネスビザはどう?」と日本に一刻も早く行く手段の質問をたくさ
ん受けました。

 高雄、台北の留学フェアも大盛況!日本から担当者や校長が参加している学校はほとんどな
く、注目の的でした。20年前の卒業生も顔を出してくれ、JETのブースだけは人が途切れるこ
となく、密!密!密!でした。

 私が行く前はずっと雨だったという台湾。なんと、私は10日間、一度も傘を開きませんでし
た。やっぱり私は晴れ女???

台湾のみなさん、本当にありがとうございました!多謝!また、会いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA